2017年3月1日水曜日

婚活で相手に求めるもの

今回は「結婚について」ではなく「婚活について」相手に求めるものを書いてみます。

○年齢
社会人3年目から6年目まで。
具体的には、若すぎる人は経験には浮気や不倫の可能性が浮上しそうなので、もうちょっと経験を積んでもらいたいってことですね。6年目っていうと30超えますので、そこでいったん私の場合はごめんなさいです。
31歳からは基本的にごめんなさいであまり将来について(子供を産むことを踏まえて)真剣に悩む期間が続いたことがなさそうなので(ぼんやりとしたビジョンはあるとは思いますがそれはそれ)、例外はいままで知り合った人で仲良くなった人たちくらいかなぁと思います。例えば同級生とかね。後は部活関連とかサークル関連の人とか。

○年収
200万以下、500万以上で切ります。
具体的には300万-500万でみています。何故かっていうと、例えば年収700万の人が年収300万の男と付き合いたいとは思わないですよね?っていうことですかね。私の年収が300万だとは言っていませんが、プライドが高くて高望みをする傾向にあり、子供を産むまでいかないかなーと思ったからです。
200万以下の人ごめんなさいっていうのはまぁ、ご理解いただけるかなと。私以外の人と巡り合ったほうが幸せになれるかと思いますので、ご縁は流させていただきます。

○学歴
高卒はごめんなさいです。大卒以上かなぁと。
高卒の人が高卒の人を産む循環(私の親がそれ)を避けたいと考えていますので、大卒で良い人いないかなーと探しています。

と、「結婚について」はもうちょっとゆるい基準が自分の中であるんですが、婚活だとちょっと条件が違いますかね。
あとぽっちゃりさんも例外を除いてNGですか、体調、体重管理のできない人は常にスリムな私とはあいません。

同じくらい相手は「お金のこと」でがっついてくるなぁと予測していますが、はてさて、年収を表示しないにしているのは基本的にはよくないので、どうしようかなーと思ってますwまぁ、仕事で世話になっているアメリカ人は億単位で稼いでる人でしょうからね。お金のことを聞くと「I have no money」って言われますけど、ファーストクラスの飛行機に乗る人は大変だなぁと。お金持ちに見られていいことってないんですよねー。と余談でしたw

0 件のコメント:

コメントを投稿