2017年2月8日水曜日

街に出かけよう

松本市には行政の様々な施設があり、街をふらついているといろんな「発見」があったりします。

私はフリーランスなので自宅が仕事場になるのですが、気が乗らない時はよくスターバックスに行ったりします。
冬はコーヒーも美味しいので作業も捗るのですが、夏場はそうも言ってられないですし、何よりスタバは高い。

行政の施設を利用する、というのも街に出かける手がかりになるかもしれません。

私はTEDxMatsumotoの第一回のスタッフをしていました。その時に地元のおっちゃんたちにいろいろと施設の使い方を教わりました。

外に出る、街に行く、というと図書館を思い浮かべるかもしれません。ですが、松本市の中央図書館は始まる時間が9時30分と微妙な時間です。スタバは7時30分から開いていますから、勉強や作業をするならスタバのほうがベター。

9時から松本市民サポートセンターというのが開いています。

松本市市民活動サポートセンター
よく「サポセン」という単語で表現される場所ですが、こちらは無料で利用できるスペースと有料のスペースがあります。
水やお茶は無料なので、結構良さげです。これから使ってみようと思っています。松本市民であれば、無料のスペースでだべることもできるみたいですね。

ほかにもいくつかあった気もします。最近(2017年初冬現在)ではノワーズやセンス、GWC.LABなどのコミュニティスペースもあるようなので、そちらも活用するといいかもしれません。

後は最近選択肢にあがるのは松本市駅前にできたセブンイレブンのイートインです。
ポテトとコーラを買って、息抜きしながらMMLを開くと捗ります。

と、ざっと松本にある施設をあげてみましたが、いかがでしょうか?図書館以外にも選択肢はあるんだよ、っていうことを知っていただきたいエントリーでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿