2017年2月19日日曜日

自信を持つこと

「人の気持ちを考えること」

と大雑把に最近、話題になりますが、具体的には何ができないんでしょうか。私もSNSではそういうことができないタイプの人間です。
おそらくは人の気持ちを考えること、に必要なのは「自分を大切にすること」なんだと思います。
私も重い持病があって、体調がずっと悪化していってました。先輩に「体調管理には気をつけて」を言っていただいてから意識し始めたものの、未だに体調の悪い時に人を傷つけるような発言をすることがあります。

「自信を持つこと」は何故大事なんでしょうか?
自信とは「自分の能力を信じること」です。モチベーションを保ったり、誇示することとはちょっと違います。
人間には可能性があります。その可能性や能力を否定せずに大切に信じることができるかどうか。これが人の気持ちを考えるキーになると考えています。

何故人をおとしめるようなことを言ったり、悪口や陰口を人はいうのか。
それは自分に自信がないからです。
自信がないから、他人の自信を奪おうとするんですよね。この場合。

私も「人生に失敗しているのではないか」と散々に言われたこともありましたが、彼はかなり自信がないように見えていました。自信も余裕もある私が羨ましかったんでしょうね。

自信も余裕も身につけて作っていくものです。今からでも遅くはありません。

ちょっと私も今は自信をなくしているのですが、見つけていこうと思います。
自信のない人が悪口を言って拡散して、自信を得るというのは悪循環です。これはツケになって、自分が虎ではなく狐だったことを知ったりするとショックを受けたりします。ツケは回ってくるものです。虚勢をはってもそんなの今の時代にはすぐにわかりますもんね。

人の気持ちを考えるには、自信と余裕を持つこと、です。
私もできていないので、実践していきたいと思います。
一番すべきことは、体調を整えるためによく寝ることですけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿