2017年2月28日火曜日

3DSを売る。

諸々のお金を払わないといけない状態でちょっときつかったので3DSを売ってきました。あとはゲームをちょいちょい手放している感じです。お金、足りないw

ファミコンも売ろうかなーいうて悩んでますが、どうしようかなぁと。

昨日はなんだかイライラして周りに当たってしまった気がしましたので、気をつけないと。何かなくても突然爆発するのはよくない癖ですね。

2017年2月27日月曜日

お金の話し

友人に「婚活をしている」と話すと必ずお金の話しがでてきます。

よくいうのが「今の俺の年収じゃ無理だー」とか「もっと年収を安定させないと」という考え方。一見納得できるようでそうじゃあありません。何故なのか。
私の周りには無職で結婚した人がざらにいます。そしてその後かなりお金持ちになっている人が多いのがよくあるパターンです。

お金のことは後からついてくると思っています。
「年収が低いようじゃ将来性がない」という意見も耳にしますが、ちょっと違うような?
今の年収が低い人はあがる見込みがないから嘆いているんだと思うんですが、それだとずっと結婚できないままですよね?

行動を起こすことが大事だと、やはり思ったりしたのでした。幸せは歩いてこないですね、本当。

お金のはなしといいつつ、お金のはなしをしない私なのでしたwすいませんw

2017年2月26日日曜日

CooRieのアコースティックライブ2017「音結び」に行ってきた感想。

rana_musicさん(@rana_music)がシェアした投稿 -

CooRieのライブは2015年の「春風とクリシェ」ぶり、2年越しに行ってきました。

今回のセットリストはこちら。

CooRie Acoustic Live 2017 音結び セットリスト前半 1. BON-BON 2. 暁に咲く詩 3. センチメンタル 4. 星屑のサラウンド 5. 僕らのセカイ 6. 水性メロディ 7. 優しいさよなら 8. いたずらな雨 9. キミ想う旋律
10.存在 11.Sentimental Venus 12.DreamRiser 13.Melodic Future 14.いろは 15.バスタブルース アンコール1. えんぴつ アンコール2. ALIVE

それぞれこちらこちらからいただきました。
それにしてもrinoさんは本当に曲の話しをしないとご自身でもおっしゃってましたが、そうですよね。ここのコードがこう解決していくからこうたまらない、みたいなことはCooRieのファンには無用なんだなぁって思いました。
と、そんな観点ですが、私見を述べていきます。あくまで個人の主観ですので、批判やバッシングはよそでやっていただけると幸いです。

まず、全体的に笑いの絶えないアットホームな空気で、リラックスして聞くことができました。ライブに来るのが初めてみたいな人が少ない状態だったので、むしろこれは初心者にとってもお勧めなライブだなぁと。
大きな掛け声とかコールなんかもなく、穏やかにみなさん聞き入っていらっしゃいましたね。

rinoさんの歌いかたにものすごく変化があったことに驚きました。なんでもボイストレーニングを始められたそうで、音がどうやって出て来るのかを知ったらしいのです。以前よりも、簡単に言えば声が出ていて、びっくりしました。

全体的なセットリストも、今聞きたいのはそういう曲ですよね、というファンのツボをおさえたセットリストになっていたように思いました。私はとても満足できました。

CooRie親衛隊のあのお子さんが最前列で真剣に聞き入っているのを見て、若いのってすごいなーと思ったり。

rinoさんから「来年も来るように」とお達しがでたので、頑張って一年過ごしてまた行こうかなと思います。
あ、私も曲の話しをしない人間ですいませんw普段はアフリエイトリンクの貼られたYouTubeとかAmazonのリンクをはったりもするんですが、今日は気分ではないのでパスしますね。

楽しいライブでした。

なお、今回のライブで一番頑張ったことは冒頭の看板の写真撮影ですwホール内撮影禁止だったので、前もって明るい時間帯に写真をとっておきました。

来年も南青山MANDALAで会いましょう!

2017年2月25日土曜日

南青山3丁目にて

CooRieの2017年ライブ「音結び」にやってきました。今南青山3丁目のスタバにいます。

会場の南青山MANDALAはあまりオタクには優しくない立地です。そもそも青山という時点で一部のオタク以外はご縁のない場所かもしれません。
今日はよく晴れて、近くでは結婚式をやっていました。おめでとうございます。うらやましいぞ、コンチクショー!ということでw(

早速ライブレポートと行きたいところなんですが、まだはじまってもいませんので、今回のライブのポイントを。

ベストアルバムリリース後のアルバムリリース前のライブということです。
つまりは新曲の披露が予想されます。どうなんでしょうか、多分やってくださると思うんですよね、この流れだと。

CooRieというアーティストの特徴もあって、南青山のMANDALAは非常にいいロケーションです。以前「春風とクリシェ」の時に「星屑のサラウンド」を演奏した後に「本物の星空のようですよね。」とrinoさんがおっしゃっていたのが印象的です。ユニクロの服できてごめんなさいw

さて、開場までまだ時間があるので、南青山を散策するといたします。ライブレポはまた後日書きます。穏やかな春の日です。

2017年2月24日金曜日

いよいよ明日はライブです。

明日は東京でCooRieというアーティストのライブです。楽しみです。
今回も予習をしていますが、多分コアなファンしか知らない曲をやってくださるんだろうなぁと期待しています。


ALIVEという曲があるんですが、これは絶対にやってくださると思います。一人暮らしの歌なんですよね。
体調は万全とは言い難いんですが、楽しんできます。


2017年2月23日木曜日

SHARP ファミコンテレビ C1は何故稀少なのか?

SHARP C1は何故プレミアがつくのか、というエントリーです。


理由は様々なんですが

1.ファミコン部分とブラウン管部分がRGBで接続されているため非常に発色が美しい。
2.PPUが特殊なため、交換がなかなかできない。
3.「ただのファミコンのできるテレビでしょw」と思われている。

という感じでしょうか。

3番から行きます。SHARP C1に関しては諸説はあるようですが、当時の雑誌の記事の画像はこのファミコンテレビC1をうつしたものが使われていたそうです。
例えば、FINAL FANTASY3のクリスタルタワーはC1だとありえないほどに(まるで本物のダイヤのように)うつります。
また互換機の映像とは異なり、かなり鮮明でくっきりとした画質なため、ドラゴンクエスト4のお城などは本物の絨毯の表現が味わえます。

通常だとにじんでしまうファミコンがくっきりうつるのはC1や編集ファミコン(ファミコンタイトラーとも呼ばれます)などでしか味わえないかなと思います。
ヴァーチャルコンソールやレトロフリークなど、選択肢が増えた現在でも高値がつくのには、かなり納得できる違いがあるように思っています。

次に2番について。
PPUという映像制御に使うチップを通常のファミコンに移植すると改造を施すことでRGB化することができるそうです。こちらはやってみたことはないのでわからないんですが、PPUだけ入手することも当時はできたそうで、マニアが秋葉原を探して回ったという都市伝説まで残っています。
今だとRGB化の基盤が手に入りますからこの必要はないんでしょうけれど、「あのC1の画質が赤白ファミコンで!?」と思うと、改造をしてみたくなる気持ちはわかるところです。

最後に1番について。
これが何よりの特徴でしょうね。
RGBで接続されていることに何がメリットがあるのか、という話しです。
S端子のほうがいいんじゃないかと思われる勘のするどい方もいらっしゃるでしょうが、S端子ではこんなに綺麗にはうつらないのです。

SF-1というのをご存知でしょうか。こちらはC1の後輩にあたります。ブラウン管とスーパーファミコンが一体になったゲーム機ですね。
SF-1はS端子で内部接続されているみたいなんですが、こちらはC1ほど感動がありません。
S端子という観点からだと先ほども述べた編集ファミコンはS端子を備えていますので、そちらでつないでみるのもいいんですが、どうにもうつりがC1のそれとは違います。

何故かと言われたら、やはり、作った人たちがC1でチューニングしていたから、それでしか出せない色合いがある、という結論なのかなぁと思います。どう頑張ってもC1には勝てない発色というのも存在します。

編集ファミコンにはメリットももちろんあって、C1には対応していないゲームも遊べます。これはいいことですね。

買った時は16万でしたが、いまは30万とか50万とかとんでもない値段になることもあって、なかなかに面白い展開が期待できそうです。これからもC1のことは楽しみにしていきたいと思います。

体調を崩しています。

ここのところ、体調が不安定です。春が近いせいだからでしょうかね。

今日は図書館へ、本を返しに行ってきました。思ったほど本が読めなくていけませんね。もっとたくさん読みたいところです。
部屋の片付けを進めています。いらないものは処分して、捨ててといった感じです。

定期的に持っているファミコンを手放そうかなぁと考えることが多くなりました。もうちょっと検討はしてみますが、どうしようかなーと毎日考えています。

新しい靴が欲しいです。この前服を買ったので次は靴かなぁと。

毎日変な夢を見ている気がしますが、まぁそれはそれでしょう。きっと大丈夫。

2017年2月22日水曜日

土曜日はライブです。

土曜日はCooRieと言うポップスのアーティストのライブを見に上京します。楽しみです。

前回行ったのが2年前の2015年の「春風とクリシェ」だったので、この間どういう成長があったのか非常に期待しています。

ですが、最近過労気味で体調を崩していて、ちょっとこちらは不安です。早く元気になりたいです。
春間近だというのに大丈夫かしら。という感じで。

2017年2月21日火曜日

婚活はじめました。

こっそりと有料のサイトに登録して婚活をはじめました。いい出会いがあるといいなぁ。

今日はゆっくりと家で過ごしました。
まぁ、たまにはこんな日もあるでしょう。

はやく春こないかなー。

2017年2月20日月曜日

たくさん本を読む

2005年に入学した時に先生からいただいたお言葉がFacebookから出てきました。

「できるだけたくさん、闇雲に本を読んでください。そのとき役に立つかどうかだけでなく、おもしろいかどうかを大事にする。「自信がない。」などと言わない。「自信」なんていうのは単なる非現実的な防衛なんで、ないのがあたりまえ。なくてもとりあえずやってみることが何かを生む。人から聞いたことは、とりあえず疑う。」

確か藤山先生だったかな、これおっしゃったの。いい言葉ですよね。面白いかどうかを大事にするっていう視点も楽しいです。とりあえずやってみることが何かを産むっていうのも面白いです。
闇雲にたくさん本を読むっていうのは、難しいことですよね。でも学生には必要なことです。社会人になってもするべきことでしょうね。

私は厚くて難しい本ばかり読んでいる傾向があるので、もうちょっと手軽な本にもチャレンジしたいと思っています。
たくさん本の読める日本は幸せな国です。

2017年2月19日日曜日

自信を持つこと

「人の気持ちを考えること」

と大雑把に最近、話題になりますが、具体的には何ができないんでしょうか。私もSNSではそういうことができないタイプの人間です。
おそらくは人の気持ちを考えること、に必要なのは「自分を大切にすること」なんだと思います。
私も重い持病があって、体調がずっと悪化していってました。先輩に「体調管理には気をつけて」を言っていただいてから意識し始めたものの、未だに体調の悪い時に人を傷つけるような発言をすることがあります。

「自信を持つこと」は何故大事なんでしょうか?
自信とは「自分の能力を信じること」です。モチベーションを保ったり、誇示することとはちょっと違います。
人間には可能性があります。その可能性や能力を否定せずに大切に信じることができるかどうか。これが人の気持ちを考えるキーになると考えています。

何故人をおとしめるようなことを言ったり、悪口や陰口を人はいうのか。
それは自分に自信がないからです。
自信がないから、他人の自信を奪おうとするんですよね。この場合。

私も「人生に失敗しているのではないか」と散々に言われたこともありましたが、彼はかなり自信がないように見えていました。自信も余裕もある私が羨ましかったんでしょうね。

自信も余裕も身につけて作っていくものです。今からでも遅くはありません。

ちょっと私も今は自信をなくしているのですが、見つけていこうと思います。
自信のない人が悪口を言って拡散して、自信を得るというのは悪循環です。これはツケになって、自分が虎ではなく狐だったことを知ったりするとショックを受けたりします。ツケは回ってくるものです。虚勢をはってもそんなの今の時代にはすぐにわかりますもんね。

人の気持ちを考えるには、自信と余裕を持つこと、です。
私もできていないので、実践していきたいと思います。
一番すべきことは、体調を整えるためによく寝ることですけどね。

浜りずを見て

昨日ネットで浜渦ryhthmという放送をちょっとだけ見ていました。

世の中には頭のいい人がたくさんいるのだ、と改めて知りました。
私はつらまない人間関係のいざこざで自分の能力を貶めていたようです。
世の中には無能な人はいない。無能な人を作り出してしまう場があるだけだから、とどこかで見た気がします。
しかし、場は選ぶことができます。

今日はふらーっといつものTSUTAYAに行ってきました。本を買ってきました。
RPGツクールフェスの本と前から気になっていた「服を着るならこんなふうに」という本です。
ファッションのふの字もない私なので、ちょっとだけ身だしなみを整えてみようかなと思ったりしています。

そろそろ春ですからね。可愛い服がたくさん出回ることでしょう。

なんだかまとまりがなくてすいません。

2017年2月18日土曜日

SNS中心の生活を切り替える。

こんにちは。最近Twitterをそもそもあまり開いていません。メインの英語の勉強とゲーム作りが忙しいというのが実情なんですが、それ以外にも理由があります。

以前SNSでのトラブルなどもあったこともあり、ブログの更新を生活の中心に切り替えようと意識しているからです。ブログの更新はいいらしいと聞きます。そういえば、mixiの時代にも頭のいい女の子に言ってもらってたんでした、ブログを更新するといいよ、と。

何故ブログの更新がいいのかは理由があると思うんですが、Twitterの140字の制約はあまりよくない気もしています。まぁ、Twitterは2017年にはサービス終了という噂もあるので、あちらは終わるものとして認識しています。また、みなさんmixiに戻るんでしょうかね?わかりませんが。

それはそれとして毎日3時間ゲームを作る生活を送っています。ゲームバランス難しいですね。タイトルも決まったので、これからは黙々と作ろうと思います。

2017年2月17日金曜日

3年前からいままで

Facebookを見ていたら3年前に主治医を交代した履歴が出てきました。前主治医は開業なさったみたいだけどお元気かしら。私は新しい道を選び、その道を現主治医と歩んでいます。

さて、来週はCooRieという大好きなアーティストのライブです。
ちょうど以前行ったのが2015年の「春風とクリシェ」の時だったので、2年前ですか。なんというかあっという間だなぁと思います。

この三年間は治療に専念という感じだったかもしれないですね。おかげさまでいくらか舵取りがわかってきたようなわからないような感じです。
27歳から30歳というブリッジでの挑戦でしたが、BillBoardなどでの活躍もあって実りも多かったように感じています。
同時に無理もたくさんしたので、まだまだ休みが必要そうですかね。

日々、英語の勉強なんかをしながら細々と音楽の仕事もこなしています。ゲームも作っています。どれも中途半端にならないようにやることはやらないとね。

2017年2月16日木曜日

3DSを買い換える

new 3dsを買い換えました。ニンテンドースイッチ発売間近ではありますが、私が買い換えたのはnew 3dsですw

2年ほど前にアキバのヨドバシで買いました。よく頑張ってくれたと思います。
電池もへたっているので、新しいのはnew 3dsLLにしました。
まだドラクエとかFFとかできてないゲームがたくさんあるので、そちらも攻略していきたいと考えています。

一番はツクールの大会のゲーム作りで自分を追い込むのが目的だったりもしますが、まぁ、それはそれとして、楽しみましょうということで。

スイッチ欲しいんですがちょっと高いですかね。私の経済力では即決即断できない値段でした。

2017年2月15日水曜日

一息入れて

写真は母校の上智大学の桜並木です。もう少しすれば桜が咲き誇る季節になりますね。

主治医に「大学の卒業は自信につながるのではないか」と言われました。
同時に求められているテストのスコアの点数は高いので、頑張るしかないなーと思いました。計画的に少しずつですね。

一息いれるためにコンサートのチケットをゲット。来週なので楽しんできます。


2017年2月14日火曜日

RPGを作る。

RPGツクールフェス公式WEBサイト
今、RPGツクールフェスの公式大会の募集の真っ最中なんですよね。クオリティはともかくとして私も作ってだしてみようかなと思っています。優勝賞金は100万円だそうです。

RPGを作るのに大事なのはストーリーです。物語ですね。
ノーヒントだと先に進めない状態なので、インターネットで検索を。

ゲームの作り方 シナリオ編
こちらですね。タンクトップの入江ノジコさんの記事。シナリオの書き方について述べられています。

なんでも短編って作るのが難しいんだそうです。話しをまとめないといけないから、とか理由はいろいろあるそうです。
今回も出すのであれば、制作に100時間くらいかけてプレイ時間3時間くらいのゲームになるかなぁという感じになるのであまり過度な期待はせずに進めていきます。
すでに知人から要望をいろいろともらってるんですが、「それ、無理☆」みたいな内容だったので、こっそりスルーして自分のゲームを作るといたします。

2017年2月13日月曜日

BBC Learning English.comについて

英語の勉強をしている時に出会ったBBCの番組があります。それがBBC Learning English.comというもの。

BBC Learning English.com
こちらです。
一週間毎日サイトをチェックして番組を見て見ました。以下そのレビューです。


Exam Skils
まぁまぁの番組でした。でも、進学校とかに通っている人はいらないかもしれません。テストの用意の仕方とか解き方の番組です。次回に期待ですね。

News Review
この番組が一番面白かったですね。BBCのニュースの英語を解説してくれます。今週はBlackmailとかの説明がありました。今週はベッカムの話しでした。leakとかも説明がありました。
番組のスタッフのやりとりも面白くてよかったです。

Pronunciation in the News
逆に一番つまらなかった番組でした。発音の番組ということで期待値が高かったのかもしれませんね。ニュースの英語が題材でそこで使われているかがどういう発音なのかとい番組なんですが、一番つまらなかったです。フラッシュもちょっときつかったですね。

The Teacher's Room
これは結構面白かったです。男性の方の発音が難しくて(私が慣れないだと思います)、ちょっと聞き取りにくかったです。英語の先生がどうやって教えるのか、みたいな内容です。先生から先生へという内容ですね。
発音の勉強であればこちらのほうがいいかもしれません。

Learner's Question
こちらは文法の説明のようで、一番難しい番組でした。今週はas...asの解説です。よく理解できませんでした。

Pronunciation in the News以外は来週も見てみようかなと思います。英語には毎日触れることが大事なので続けようと思います。

2017年2月12日日曜日

自転車を買い替える。

二年ほど乗り回してボロくなってきた自転車を買い替えようと思っています。前買った自転車は、安くなっていたのを買ったんですが、メンテがちゃんとしてない自転車屋で買ったので乗り心地はあまりよくありませんでした。

次はちゃんとした自転車屋さんで買おうと思って見て来ました。

ピンキリではあると思うんですが、諭吉さん2枚ほど捧げれば良さそうな模様。これなら出せそうです。
普通のママチャリにする予定です。ロードバイクとかイケメンな自転車も欲しいんですが、5万とかでない金額ですね。

自転車はモノが見れないと不安な買い物なので、きちんとしたところで買うのがヨロシイんじゃないかと思いました。
安いロードバイクはやはりというか、調べて見ても安かろう悪かろうっぽいのでママチャリを買うことにします。

前乗っていたチャリは近くのリサイクルショップにでも持って行こうと思います。

新しい自転車が楽しみです。

2017年2月11日土曜日

RPGツクールについて

昨日は寝て曜日にして、ずっと寝ていたら体調が上を向いてくれました。ありがたいです。

今日は予定がなかったのですが、30分だけWriterさんと会ってきました。話し合いは順調でしたよ。
何をしようかなーと思いながらぼんやりしています。RPGツクールフェスの第一回大会があるので、それに向けてゲームを作ってなんか出したいなぁと思っています。

RPGツクールというと、私はパソコンの95から持っていました。そういえば作曲をはじめたのはかなでーるだったなぁと思い出して懐かしい気持ちになりますね。

知人が主催しているようなんですが、「ツクール会」なるものがあって、SFCのRPGツクールを中古で買って来て、あたりを探す会というのがあるようです。

こんな感じらしいんですよね。かなり盛り上がるみたいです。

黒歴史を掘り返すという、作った側からすれば「おい、やめろ!w」的な企画なのかもしれないんですが、SFCのバッテリーの消費から考えて今しかできない遊び方で楽しそうだなぁと。
私もツクール会の方々に遊んでいただけるくらいのクオリティのゲームを作って見たいもんです。

2017年2月10日金曜日

松本市島立の美容院「RA(アールエー)」に行ってきた話し。

今日は髪を切りに行って来ました。長野県の松本は島立のRA(アールエー)という美容院。

このお店の最大の売りはカットが1200円(税込)と安いところですね。でも1000円と違って「最低ラインのクオリティ」を保っているお店なので、近隣の中学生の女生徒さんとか、結構若い人もいたりして面白いお店です。

お店自体は松本市の合同庁舎を東に進んでセブンイレブンのちょっと先にあります。ちょっとわかりにくいのもポイントで今日であればあまり混んでいないのも良いです。あまり待たされなかったので。
結構話しを聞いていると待つ日もあるみたいなんですが、今はそういうシーズンではなかったので、程よく入れました。

このお店に行く前は適当に駅前のカットだけなら2800円強くらいのお店に行ったりもしていたんですが、おしゃれ感がありすぎて自分には合いませんでした。そんなにおしゃれをしたいかーと言われたらそうではなく、最低限見出しなみを整えるくらいが目的なので、2800円ちょっとはでません。
私が高校生くらいの頃にできた島内の美容院にも行ってはみたんですが、1000円ちょっとなのはいいものの、クオリティがまちまち。
介護士をやっている知人に相談してみたら「最低限これってあるじゃんね。そこを満たしているから行って見るといい。」と行ってもらったのでこの島立のアールエーさんに行ってみた過去があります。

今日で4回目くらいですかね。担当の方もすっかり覚えてくださっているみたいでスムーズに案内してもらいました。

お店は基本的には男性スタッフが2人、女性スタッフが1人という感じのようです。私はいつも男性(J)の方にお願いしています。
切ってもらう人を指名することもできますが、指名料は取られません。(都会だと地味に取られていたのでありがたいシステムですw)

カットが1200円と、気になるクオリティですよね。
撮影が甘くてすいません。でもこのくらいです。

お店自体も整った感じのお店で綺麗で良いですよ。

RA(アールエー)さんのホームページ

次は染めたりもしてみようかなーなんて思ったりするのでしたー。

3日坊主

Being Writerを卒業すべく、Writerさんと会う生活を始めた次の日に過労のようで不眠で眠れなくなってしまいました。

How to write a lot(伝説のセピアンゲーマーズの活動日記)
詳しくはこちらをご覧ください。グダグダ悩んでないで曲をかけ!っていう話しなんですが、どうも私にはうまくはまらなかったようです。

頭の使いすぎで頭痛がしてから寝よう寝ようと思って横になっても一向に睡眠の気配を感じません。そんな状態で日付をまたぎ、諦めてインターネットで症状を検索して、「やっぱりかー」なんて思うんですよね。加重労働による不眠のようです。

具体的には午前中は曲を書き、午後は英語の勉強をし、って感じなんですが、全体的に内容がハードだったので、体調を崩したようです。英語も音楽も難しいことばかりしていますからね。仕方ないかもしれません。
今は急ぎの仕事もありませんから、また明日からしばらくはゆっくりして、英語の勉強を再開するようにしたいと思います。もうちょっとゆるくいきないとなー。

2017年2月9日木曜日

柔軟性を身につける

実はずっと昔から「自分で柔軟じゃないよなー」と幼馴染の絵描きを見て思っていたんですよね。なんというか全体的に不器用で新しいことにも失敗が伴う人生。

SNSも苦手で使い方がわからず、ずっと苦労していました。そこには「暗黙知のギャップ」というのがあるそうですが、暗黙のうちに知っている知識や経験にもギャップがあって、意見が噛み合わないこともある場面で、どう自分が発言して行くのか、というのは結構永遠のテーマだったりもする私です。
「 Twitterで悪口を言うのは、渋谷の真ん中で『バカヤロー!』って叫ぶのと同じだよ」って言われたこともあるんですが、いまいちイメージがつかめずにおぼろな感じでした。

その柔軟な幼馴染は新しいことにもかなり積極的にチャレンジしていて、そういう姿勢を見ていると「私も苦手だなんだ言ってないでやらないとな」と思ったりもしたのです。

人生は「できるかできないか」ではなく「やるかやらないか」だと思っています。なので柔軟性も「あるない」ではなくて「身につけるもの」だと思います。

柔軟性がある性格や特徴
ここを見てみると柔軟性の「ない」人は

一途、初志貫徹、ひたむきなどがありますね。

という特徴があるそうですね。

さて、柔軟であるとはどういうことか。インターネットで「柔軟性がある」と検索をかけると出て来ます。

「柔軟性」を「意見の違いや立場の違いを理解する力」と定義し、「自分のルールややり方に固執するのではなく、相手の意見や立場を尊重し理解する」こと

ということらしいです。
私も自分のルールややり方には固執するタイプなので、ここは学ぶべきところだなぁと思いました。
ほかにも、柔軟な人は拒否反応をまず示すのではなく理解を示すということも書かれていました。
柔軟性のない人は孤立しやすいとも書かれています。私も結構そのタイプです。

柔軟性を身につけるのは、自分を知ることにつながるのかもしれません。

みなさんは自分について知りたいと思ったらどうしますか?
私はなるべく多く「新しい人と出会うこと」にしています。
何故か。新しい人と出会うといままで自分の知らなかった自分の姿勢やしぐさ、モノに対する考え方などが自然と引き出されるからです。
そういった場面で柔軟であれば、よりベターという話しだと思います。

柔軟性を身につけるのは、複数の視点を持つということかもしれません。ひとつの視点だけではなく、「他人」という視点を持つこと。これは自分の人生を肥やすことにもつながると思っています。

最後に、例の絵の上手い幼馴染が言っていたことですが、「絵を描くことはバランスをとることである」と。絵の下手な私には刺さる言葉でしたね。音楽歯科できないのも考えものだなーとちょっと思ったりもしましたwでも絵を描くつもりもなければ、音楽をやめるつもりもありません。

「大事なのはアイディア」だと、そう思っています。

2017年2月8日水曜日

街に出かけよう

松本市には行政の様々な施設があり、街をふらついているといろんな「発見」があったりします。

私はフリーランスなので自宅が仕事場になるのですが、気が乗らない時はよくスターバックスに行ったりします。
冬はコーヒーも美味しいので作業も捗るのですが、夏場はそうも言ってられないですし、何よりスタバは高い。

行政の施設を利用する、というのも街に出かける手がかりになるかもしれません。

私はTEDxMatsumotoの第一回のスタッフをしていました。その時に地元のおっちゃんたちにいろいろと施設の使い方を教わりました。

外に出る、街に行く、というと図書館を思い浮かべるかもしれません。ですが、松本市の中央図書館は始まる時間が9時30分と微妙な時間です。スタバは7時30分から開いていますから、勉強や作業をするならスタバのほうがベター。

9時から松本市民サポートセンターというのが開いています。

松本市市民活動サポートセンター
よく「サポセン」という単語で表現される場所ですが、こちらは無料で利用できるスペースと有料のスペースがあります。
水やお茶は無料なので、結構良さげです。これから使ってみようと思っています。松本市民であれば、無料のスペースでだべることもできるみたいですね。

ほかにもいくつかあった気もします。最近(2017年初冬現在)ではノワーズやセンス、GWC.LABなどのコミュニティスペースもあるようなので、そちらも活用するといいかもしれません。

後は最近選択肢にあがるのは松本市駅前にできたセブンイレブンのイートインです。
ポテトとコーラを買って、息抜きしながらMMLを開くと捗ります。

と、ざっと松本にある施設をあげてみましたが、いかがでしょうか?図書館以外にも選択肢はあるんだよ、っていうことを知っていただきたいエントリーでした。

2017年2月7日火曜日

TOEFL iBTのテスト結果

初めて受けたオンライン模試(37th)の結果が返ってきました。

Total Score 39/120

Reading     2/30
Listening    8/30
Speaking  18/30
Writing     11/30

こんな感じでした。ちなみに目標スコアは90点ですのではるかに遠くですね。
どうして私はいつもなんの対策もしていないはずの場所の点数が高いんでしょうか。努力が足りてませんね、はいw

問題はこの点数から"どういう"勉強の仕方をするか、がポイントだというところです。皆さんならどうしますか?

「一番苦手なリーディングを克服しなきゃ」と思う方が多いかもしれませんが、私は逆の発想で「得意なスピーキングを伸ばそう」と思っています。
純粋にモチベーションが保てないこともありますよね。苦手なことを毎日頑張るのは能力かもしれませんが、私はそういうのは向いてないみたいなのでw

一番心配していたスピーキングがさっくりと点数がとれてしまったので、今後は明るい未来が待っていそうです。よかったですw

日本の英語教育について

最近Twitterを見ていると「英語とかいいから日本語を何とかして欲しい。」という声をよく聞きます。
これは日本の英語教育の時間やカリキュラムを増やそうという中から生まれてきた意見で、一見納得できるように思うのですがちょっと同時に違うのかもしれないと思っています。

何故か。

それは、言語学的な話しではなく、どちらかというと意思疎通、コミュニケーションスキルのそれ、であるからです。
大学のサークルの同期で言語学を専攻していた知人がいたのですが、彼もどちらかというと、コミュニケーションスキルのほうに興味があったようで、言葉そのもの、というよりも、その言葉の使い方に興味があるのではないかと、私からは見えていました。

大抵、日本語が通じないという時にはいくつかカギになるポイントがあります。
例えば

相手に通じない専門的な単語をそれと知ってわざと使う。

などはよくあることです。
以前もご紹介しましたが人には毀傷の喜びというものがあり、相手に通じない専門用語を使って、自分はわかっているのだ、と喜ぶというのは、誰しも持ち得る感情だということです。持っていない人はいないと思われます。
専門性の高い用語を使うというのはリスクも伴うのですが、同時に専門的な単語は文脈によって理解されるべきだ、とも私は思っています。

コミュニケーションスキルというのは、技術の問題なので、身につければいいものです。そういったことこそ、英語を学ぶ過程で身につければいいのではないかとも思います。

日本が西欧の国に比べて遅れていることは皆さんもご周知のことと思いますが、日本には独特の文化もたくさんありますから、無理をする必要はないのではないか。でも、日本語への理解を深めるために、英語を幼い頃から学ぶことには意味があるのではないかとも思っています。

大学で英文学科に入るとまず一年間は日本語の勉強をするんですよね。それに近いのかもしれません。

英語はお勉強の一つの道筋になりますから、今後とも動向に注意したい私なのでした。

2017年2月6日月曜日

やる気にスイッチ!

昨日友人とLINEをしていたら

「今は勉強のためにニンテンドースイッチを我慢してるんだよねー。」
「必要なのは勉強のやる気スイッチです」

みたいな話しになりました。その通りですねw

今日は月曜日ということもあって、気持ちもどんよりしていましたので、思い切って朝は二度寝をしてみました。スッキリはしましたwもうちょっと寝たい気もします。

20代は無理のたたる生活を送っていたので、栄養もとらずに、レッドブルばっかり飲んでいました。もちろんいいことではありません。
聴くところによると睡眠を怠って栄養ドリンクを飲んだのは返せる借金なのだそうです。前借りはできないものの、返すことはできるみたいなので、今は借金の返済生活ですね。

さて、これから動きます。勉強しますよ!

2017年2月5日日曜日

P4A一挙放送

ペルソナ4は友人に勧めてもらってやりはじめたのがきっかけでした。

中学の同級生で絵心のある田中君という、後に美術大学に進んだ子に大学生時代に勧めてもらったゲームです。そういえば2012年の東京国際フォーラムのライブは彼と一緒に行ったりもしましたね。

彼に聞いたところ「最初はクマでひいてたよね」と言われました。でもこの依存体質な精神がそう簡単に変わるわけもなく勧めてもらった田中君以上にはまり、CDを趣味で作ったりもしました。




今日はどこからともなくニコニコ動画の生放送で一挙配信があったので4話までみました。
ネタバレは控えますが、いい話しでした。友情っていいなぁと。

Alone in this worldという挿入歌が流れるのですが、こちらもまた良かったです。

ネタバレにならない範囲で書くとアニメのオリジナル設定で千枝にペットができるっていう話しがあって、なんとなく我が家の猫を思い浮かべたりもしました。なんでなのかは、ちょっとよくわかっていませんがw

最後まで見れる体力がなかったので途中でみるのをやめましたが、いつか最後までみたいですね。一挙放送お疲れ様でした。

ドラゴンクエスト6



ドラクエ6をやっています。何故このタイミングでドラクエ6なのか。理由は4はファミコンでやりたい(*今はファミコンは制限しているので除外ということです)のと、5は値段が高いからですw
DS版をやりたくて、6を1500円くらいで裸で買ってきました。楽しめています。

はじまって冒頭の城への盛り上がり方だけでご飯が三杯いただけそうなくらい盛り上がっていいですね。テンションがあがります。

動画はマツケんさんのハッピーハミング弾いてみた動画です。
ハッピーハミングはすぎやまこういち先生の馴染みのあるジャズの進行で進んでいるので、とってもコード進行も難しい曲な気がしますw(個人の主観です)
聴いていて心地よい曲ですよねー、本当に。

今はハッサンが仲間になってラーの鏡を探しているところです。ラーの鏡って2にも出てきましたけど、6にも出てきたんですね。すっかり忘れていますw

2017年2月4日土曜日

営業さんのテクニック

Facebookで高校の同級会へのご案内がくることがあるんですが、これはお金をだせ的な話なのかな?とふと思うことがあります。
まぁFacebookなので投稿を見ることはできます。面白い発言があるわけでもなく、友達申請が突然送られてきて、メッセージが添えられていました。

営業をやっていたころに本で読んだ話しなんですが、営業が相手を金を考えると客足は遠のくと聞きました。納得できるはなしです。確かに私も良い思いはしていません。

結構しつこくメッセージが送られてくるので、どうやって断ち切ることをしようかなーと思っている最中です。下手に断れば、周りの同期に迷惑がかかって面倒なことになるので、スルーが一番なような気がしています。

仮に友達申請を通したとして、同窓会が終わったら更新が終わるんだろうなーってところまで見えていると、申請を通過させる気もなくなるんですよね。そういう短絡的な人脈は必要ないと感じています。人生の邪魔です。

こっそりブロックさせていただくことも検討しつつ、これからの様子を見たいと思います。

メール

メールって一つの基準になるなぁって最近思っています。

まず、メールのレスポンスが遅い人は仕事はできない人も多くて、大体が体裁も悪いです。逆にメールの返信の早い人は仕事もできて、きちんとした文面のメールを送ってきます。
SNSが主流ではあれど、そうではない人脈を求めてメールアドレスはいまだに有効な資源として活用されていますよね。

なんでもかんでもSNSという時代もありましたがググっても答えがでないこともたくさんありますから、人に聞く価値は高くなったと思っています。
検索をかけて答えが出てもそれが正解だとは限らないということ。また正解だと思い込むのは簡単ですが、そこで自分の頭を使って考える習慣をつけていただくこと。

このブログを更新し続けているのも、数学者の結城浩さんのいうところの、書き残すことは教えて伝えていくことだ、という意思を尊重し、継承したいからだということがあります。
どうもTwitterは苦手ではあるんですが、今は閉鎖的な使い方をしている人が多いので、新しい人脈を探しに、自分の船を漕いだほうがいいのかなーとぼんやり思っています。

音楽でいうところのdigる作業ってやつですね。
みんなが好きな音楽というのも押さえながら、自分の好きな部分をさぐっていく、という過程です。つまりは死ぬほど聞くということです。
張り付くのであれば、Twitterではなくて、音楽のチャートに張り付いたほうが有意義な人生が送れそうだなと判断していますので、SNSとの距離の取り方と使い方は覚えていきたいと思います。

息抜きは息抜きで、ずーっとだらだらするものでは、ないですよね。自分に言っていますが、そうはならないように、生活を変える努力をしたいと思います。

SNSで元気なのはちょっと考えものなのかな?

最近でもないんですが、自分の過去のSNSでの投稿とかみてみると投稿が多すぎる時は大体体調が悪い時だったりして、SNSで元気だったりするのは良い傾向じゃないなと思うことが多くなりました。

試しに、最近フォローしてみた人も見たんですがメールの返信は遅いのにTwitterに夢中になっているという感じで、待たせているけれどといった感じでしょうかね。
こういうことをTwitterで発言しないのは、フォロワーの数や影響力(Twitter内での)はあっちのほうが上なので、巻かれることがわかっているからなんですよね。面倒くさいなぁと。

そこらへんの大学の大学生だと思うので、就活で苦労するパターンなのかなーと思っています。いや、苦労してもらわないとその先危ういので困るパターンですね。

なんというか、オフラインで最初に会った時はバイト先で注意されまくっていて「大丈夫かな?」と思ったんですが、案の定Twitterでは元気だったので、がっかりしたのも事実でした。
発言の内容自体も障害者を煽ったりしている発言もあって、なんというかわかってないなぁと。学生ならばTwitterの片手間に講義を受けたりするんじゃなくて、教科書を開いて欲しいんですけども、そういうのは東大生くらいにしか言っても聞かないこと、ともとある人に聞いています。

今は他人を叩いているのが楽しいのかもしれませんが、そのうち叩かれる側になることとか考えているんだろうか、とふと考えたりもしました。そこまで先のことは見えてないので勉強もせずにTwitterに夢中になっているんでしょうけれども。

総合するとTwitterに夢中になってるのっていうのはいいことじゃないんだなぁという結論が出てきます。これは例外はほとんどありません。

Facebookで綺麗な顔をしている人が「あいつは大学を中退したクズ野郎だ」みたいな感じでTwitterで私のことを発言をしているのは見てきました。その人には恩があるので悪いことは言わないつもりではいますが、なんというか昨今SNSを使い分けてる人でそうじゃない人っていないんですよね。
別の人とはFacebookだけで繋がっていますが、Twitterで悪いことも言われている時もあるかもしれないなぁとぼんやり思うこともあります。

かといってTwitterをやめると周りに心配されるし、辞めきれないこともあって、難しいですし、面倒くさい世の中になったなぁとつくづく思います。

ということでブログを更新することにしました。ここら辺で三ヶ月くらい毎日更新が続いていますね。毎日楽しんでくださっていれば何よりです。

Facebookで元気な人って大抵周りからフォローを外されていて見られていないので、そもそもカウントしないことも多いのです。
インターネット、というかTwitterも無視できない時代になってきて、面倒くさい一方だなぁと思っています。

まぁ、でもTwitterから得られる娯楽とかもあるとは思うので、そこは道具をどう使うかっていう話しなんでしょうね。
Twitterで流れてきた話しですが、「偏差値40以下のバカが普通だと思え」っていうのは、なんだか納得だなぁと。

見ていると「障害を持っているから普通に人と接することができない」とかあってはならない発言を匿名性の高いアカウントでぶつけてくる人もいましたし、「ポエムなんかつぶやいてないで働け!」と障害を持って苦労している人を煽っている人も見てきました。どちらももちろんいい思いはしていませんし、「こういう人たちってロクな最期を迎えないだろうなぁ。」と心の中で思っているのが事実です。

先の大学生だとADHDをもじって遊んでいたりするので、人間性を疑いましたね。なんというか病気で苦労している人をなじっている人にはロクな人がいないなぁと本当に思います。
まぁ、Twitterはよくできたバカ発見器だとも言いますから、自分がそうならないように、戒めるくらいしかできることはありません。こちらから期待をかけて言葉をかけても、あちらは変わる気配はなさそうですからね。
そういえばいたなぁ、30歳も近いのに「いずれは規模を大きくして音楽でメシを」とか言ってる人も、と。

春も近いので大きなことを言ってバカにされるまでがテンプレートかもしれませんね。バカにされるのが嫌で声にださないようでは、形にすらならないと思っていますが。

刺々しい内容ですいませんでした。かなりイライラしているみたいなので、Twitterは開かないようにしておきます。

女性主体のコミュニティ

だいぶ前ですが、私の所属していた大学のサークルで女性会員が辞めた事案があったそうで、話しを聞いてみると、突然、小説を売り始めた女性会員に周りの男子会員が引いてしまったそうなんですよね。

私自身は私立大学にいたんですが、サークルは国立の理系の人の多いサークルにいたので、なんというか納得ではあるなぁと。

母校の私立大学のほうでもあったんですが、そもそも女子のほうが多い環境みたいなのが普通はないみたいなんですよね。
私のほうは中学も吹奏楽部で高校も吹奏楽部かつ英語科(男女比が1:3=男:女)で、大学も上智だったので、周りに女性が多い環境には慣れてたんですが、周りの男子校出身の人とかがついていけてなかったりもしていました。
そういう女の子主体のコミュニティにいると、変わった女の子というのは必ずいますし、どういう扱い方をされるかも大体はわかるのですが、世の男子が全員そうではないのだと知りました。

むしろそういう女性の多いコミュニティにいた話しをすると「ハーレムじゃんw」とか言われたりします。いやいやw何をおっしゃるw
恋愛とかご法度なんですよねー、そういうコミュニティにいると。クラスで恋愛とかかなりリスクが高いです。

なんというか、自分の中で理想像みたいなものがあるんですね、一般的な男子には。そのイメージに似合っていないと批判をはじめるようです。

国立大学の学生というと手堅いイメージはどうしてもあります。
実際に地元の信州大学もよくも悪くも「立派に大学に行っている子」ということで評価はなぜか高く、そこらへんの私立よりも地元のお年寄りには評判がいいみたいです。ですが、逆に若手が「とりあえず入っとけばよかった感が強い」と思うのも無理はないでしょう。私もそう思いました。
信州大学の話しになりますが、私があまりにも勉強しなさすぎた中学生の時にアルバイトできた家庭教師の信大生は教えにきているのに問題を解いている最中にこっくりこっくり船を漕ぎ始めて、だされたケーキは食べて帰っていったことがありました。
そんなことがあったので、私は絶対に信州大学だけにはいかないと決めていた節もあります。

文系と理系で違いはあれど、女子に免疫のない男子の多い国立理系主体のコミュニティで女子が活躍するのって難しいのかもしれないですね。
当時は「オタサーの姫」みたいな単語もはやっていましたし。

私が会員だった時も女であれば誰でもいいというような考え方で手当たり次第女性会員に手をだしてる医学部のアホとかいました(私があまりにあんまりだったので止めには入りました)し、なんというか勿体無いなぁと。
才能や素養のある子ほど辞めていく傾向にあるんですよね。そういうコミュニティから。

あらぬ幻想を抱かずに、きちんと接してあげられる人がいれば幾分違ったのかなーとも思い、私がいれなかったことを後悔したりもしています。
まぁ、とっくに追い出しはされていたので、後輩たちの問題は後輩たちで解決してもらうほかないですが、なんというか残念だなぁと。

もう卒業になるみたいですが、これからも才能をいかして頑張って欲しいです。

2017年2月3日金曜日

左に還る

文字を書くのを左手にしてみました。いたずらにそうしたわけではありません。

ちょっと待って!子供の左利きを右利きに矯正すると…

こんな記事がありまして、(そういえばうちの心理の教授は大脳の左右の有意差とか研究なさってましたがw)、引用させていただくと。

左利きだった人が右利きに矯正された場合も、もともと右利きだった人と同じような脳の働きになって、同じく左脳の方が活発になります。そして、その活発さが、もともと右利きの人より顕著であるというのです。

とのこと。また

脳のこの部分は、動きをつかさどる部分と違って、矯正された右利きさんも、左利き時代のまま右脳が動き続けて変わりません。でも、その働き方が、左利きのままでいた人より活発であることが確認されたのです。


私は時代的に右利きに矯正された時代でした。ちょうど左利きは頭がおかしくなるみたいな話しも聞いた気がします。
私、実は極度の方向音痴で地図が読めません。これ、利き手が関係していたんですね。知らなかったです。

私は勉強ができなくなるわけでもなく、特に普通に過ごしてきましたが、確かにこうして入れ替えてみると脳の動きが違いますね。なんというか右利きメインの時よりも思考がクリアになっている気がします。
マウスやトラックパッドも左利きように変えてみました。これで左手メインの人生を送れます。

以前ご紹介した松沢病院の糸川先生の「左手の人生」とは違った文脈だとは思いますが、これもいいなぁと。
実は高校生の頃に部活をやりすぎて、右手を痛めてから左手で字を書くことはしていたんですが、そっちの頃のことのほうが記憶に残っている感じがしますね。不思議なもんです。
しばらくは左手メインの生活を送ってみます。

おやすみモードを常時オンにする。

私に電話がかかってくる時は大抵ロクなことがない上に時間だけとられて終わるのでiPhoneのおやすみモードを使うことにしました。

iPhoneの「おやすみモード」で仕事の集中力をアップ?
こちらの記事を参考にさせていただきました。

先ほど03の番号からかかってきて何かなと調べてみたら借金の取り立てでした。まぁ、保証会社だったのですが、対応がひどかったです。「体調を崩していたので少し支払いが遅れます」という話しをしたかったのですが「もう遅れてますよ!」とか言われて、「余計なお世話だ!w」的な感じで話しが通じそうもなかったので電話連絡は止めて封書で連絡でもしておこうかなと思います。かけ直してきましたが、拒否して出ませんでしたw

何故か5万の請求が10万です、と電話で言われた上に、明細も届かないので謎ですね。支払う義務はあるのでするつもりですが必要に応じて過払い請求とかも考えています。こういうのは書類を用意すべき項目だと思うので、きつく言っておこうと思います。

docomoからは支払日が過去の請求書が送られてきたり。お金周りでいいことがあまりありません。(なお携帯は止まっているみたいです。

今年は金運にも恵まれるといいなぁなんて思いつつ。はやく携帯を復旧させないといけませんね。

音楽療法士について

昔、音楽療法士に興味がありました。

音楽療法の世界は求められる能力は高いのですが、日本での臨床の認知度が低いこともあって(また語弊が多いこともあって)、かつボランティアのようにお金をいただけないジャンルというのもあって音楽療法士の道はあきらめた過去がありました。

音楽療法士は国の国家資格があるわけでもないので、地位も低く、とても苦労していると聞いています。
音楽療法の世界で一番トップにいるのが聖路加病院の日野原重明先生です。オウムの地下鉄サリン事件の際に活躍なさって100歳を超えてなお、現役の先生ですね。

日本音楽療法学会
こちらがホームページです。

先にも述べた通り音楽療法士はそれだけで食べて行くことはできないのが実情なので、臨床心理士や作業療法士など、臨床に関わる実務経験を積むか、指定の専門学校に行く必要があります。
私のケースで言えば上智大学の大学院は一種指定校なので、そこに進学するのがいいのかもしれませんね。
抱えている障害の関係もあって臨床の道は諦めていたのですが、最近またどうしようかなーと検討しているところです。

音楽療法の試験には実技があってピアノを練習しないといけません。
あとは楽典とかも必要だったと思います。

いずれにせよ、ハイリスク、ハイリターンなので、あまりやっている人も少ないのが現状のようです。

今はまだぼんやり考えているに過ぎないのですが、実験か、臨床か、具体的に決めるのは夏までにやらないといけないので、本を読んだり調べたりして決めたいと思います。

色紙

今朝はちょっとはやめに目が覚めました。淫夢を見た気がしますが、気のせいでしょう。うん、きっとそうだ。そうに違いない。ってことで話しを進めます。

昨日は大学のサークルの追いコンだったらしいです。懐かしいなぁ。もちろん私にとっては数年前のことなのですが、私は体調が悪くてそもそも追いコンも行けなかったのでした。今思うと行けばよかったのかなぁなんて思います。
色紙はもらってありますが、最後の瞬間を楽しむことも大事だったかもしれませんね。

中学、高校、大学と部活やサークルでもらった色紙を見直してみたんですが、高校時代の色紙はかけないほどにびっしり埋まっていました。濃い3年間だったなぁ。
大学のサークルはその場で書く感じのゆるいサークルだったので(そういうところがよくて入会したんですがw)、なんというか面白いですねw

青春を思い出しますね、こう言う色紙を見ていると。

2017年2月2日木曜日

あなたと言う時間



これまでの私の人生で多いのが略奪愛だったりします。主には取られる側ですw

あとから「あの子君を好きだったらしいよ」とか、「でもほかの男の人と恋をしたらしいよ」、とか聞くばっかりですw
一向に春がくる気配がありませんねー、どうしてこうなったw

私は魔法使いなので、魔法を使うことだけしかできないのかもしれませんね。魔法を使うこと以外に何か求められることもあるんでしょう。

でも、幸せだからいいんです。今回も忘れます。

2017年2月1日水曜日

効率的な英語の勉強の仕方その2

こちらは週中ですが、平常運転です。

最近買った英語の本を読み進めています。
結構難しい単語が使われいてるので、読めないところや理解しにくいところもありますが、慣れだと思って読むことにしました。

英語(?)のスキルにパラフレーズっていうのがあるらしいんですが、要は言い換えですね。
長文を読む時には要約を残すといいという勉強法が載っていました。パラフレーズはそのための手段だと思います。

英語独学
たまたまこのサイトに行き着いたので、見ているんですが、英作文ですね、ポイントが書かれています。

こちらのサイトに書かれていたのは1に読む、2に読む、3、4と飛んで5も読むが基本だということでした。お勉強の基本は暗記だそうですね。これは納得です。
暗記にも種類はありますから、得意な暗記とそうでない暗記とあるかもしれません。
ちなみに私は英単語の丸暗記はかなり苦手な人間です。なので、文章中に意味のある単語がないと覚えられません。単語帳はめっきり使ったことのない人間です。

BBC Learning English
BBCが発音の練習などのサイトでこういうサイトを公開しているようです。いい時代になりましたね。オススメです。
昔はPodcast(時代ですねw)を使ってBBCを聞いたりしていましたが、今はネットで簡単にアクセスできてストリーミング再生も可能らしく、便利な時代になったなぁと思いました。

学問に王道なしということで、一歩ずつ確実に進めて行きます。