2016年12月9日金曜日

Xkey Air 25

作曲用のキーボードを新調します。
お題の通り、Xkey Air 25という鍵盤です。





とてもいい値段がしますね。定価で楽器屋で買うと28080円だそうです。
届くのは後日なのでまだ詳細なレビューは控えますが、楽器屋で触ってみたファーストインプレッションとかを。

まず、このXKeyなんですが、作曲向けだと感じました。間違いなく演奏向けではないなぁと。
作曲も上級者用の鍵盤で、慣れている人であれば直感的に使い方がすぐに理解できると思いますが、経験のない方が使うのはしんどそうです。

私が購入に踏み切ったきっかけはCooRieというポップスのアーティストが使っているらしいということを聞いてからです。
昔、大学生の頃、作曲サークルの先輩に教わったのが「その人と同じ音が出したいなら、同じ機材を買えばよい。」というアドバイスでした。なるほどー、と思ったので、同じ機材を買ってみることにしました。

また、鍵盤の幅が25個とちょっと少なめなんですが、サガフロンティア2の曲とかを弾くとぴったりとはまった時があったので、私も演奏しやすい曲=作曲として優れている曲という定義で進めたいと思い、鍵盤の制約も考慮することにしました。




動画でみるとこんな感じです。

低反発なので、ハンマーアクションの鍵盤のようなピアノを弾いてるリアルな感覚はまったくありません。

買う人は選ぶと思いますが、良い買い物だったと思っています。

届くのが楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿