2016年12月26日月曜日

Arch Linuxを再インストール

昨年の12月頃のエントリーでArch Linuxを導入するメモを残してあったので、久しぶりにいじりたくなって、またインストールしてみました。

とその前に、ちょっとだけ雑談です。
世の中にはお手軽なArch Linuxがあるらしいんですよね。
例えばArch Bangのようなもの。

http://www.lifehacker.jp/2011/11/111114archbangarch.html
Arch Linux特有のインストールの手間を省いてくれるというようなArchベースのLinuxカーネルらしいです。
試しに入れようとしましたが、よくわからず挫折。。。うーむw

http://fedoranize.seesaa.net/article/442183564.html
こちらの記事によると、ころころインストールの方針が変わるっぽい?のですかね。よくわからないうえに日本語が打てないらしいので、スルーしますw


今回もYouTubeの動画を頼りにインストールしていきます。
今回も前回同様2015.10.01のバージョンのArch Linuxをインストールしていきます。

今回は意外とすんなり設定が整いました。

NSF作成に今回からppmckではなくnsd.libを使用していきます。
MMLコンパイラをビルドする
こちらを参考にビルドして、nsfの実行ファイルを作り、いつも作業しているbin直下で
./nsc mmlfile.mml
と打てばNSFが作成できました。

今回はAudacioudをプレーヤーに使用しています。


それにしてもクリスマスにやったことがOSのインストールとか、今年のサンタさんはハードルが高いですね(何

0 件のコメント:

コメントを投稿