2016年8月28日日曜日

呼吸の乱れ

最近になって呼吸の乱れを感じるようになりました。

朝とか寝起きは口呼吸になっていて、「犬のように呼吸している」と親に言われるほど。
今年に入って祖父が亡くなった際に蓄膿症が治り、口呼吸ではなく鼻呼吸ができるようになりました。
そこから少しずつご飯がおいしくなり、生活が変わってきています。

まず、口呼吸なんですが、人間にとっては日常生活を送る上であまりいいことはありません。ウイルスや菌は鼻のフィルターを通らないので病気になりやすくなりますし、自然と交感神経が働いて興奮しやすくなります。眠れなくなったり、睡眠が浅くなる原因にもなるということですね。
私はまだ口呼吸の癖が抜けず、寝ている時は口呼吸をしているので朝喉がカラカラに乾いています。まずは水を飲むところから一日がスタートです。

話しは変わるのですが、iPhone SEを手に入れて健康管理アプリをいろいろと覗いているところです。

Apple ReaesrchkitとCareKit

iPhoneは医療機器ではないのですが、こういった試みもあるようで注目しています。iPhoneには「ヘルスケア」というアプリが内蔵されており、そこで健康の管理がある程度できるようになっています。
食生活は実家暮らしなのでかなり良好なはずです。
睡眠の質は毎日50%を切っています。

医療系の発展はめざましいので今後も動向に注目しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿