2016年5月11日水曜日

通院日

今日は体調がよろしかったので水曜日、通院日でした。
トピックはなにより、ただひとつ。

厚生労働省の減薬の方針についてです。

兼ねてよりtwitterとかでも細かいはなしはしていたのですが、厚生労働省の指導が入り、抗精神系のお薬の制限が三種類から二種類になる予定らしいです。
で、だいぶ私の主治医の先生は怒っていらっしゃる様子でした。

日本精神神経学会のほうでもだいぶ大きな論争になっているらしく。
学会としてはお医者さまがお薬を出しすぎるというはなしならこちらで制度をつくりたいですといわんばかりに、専用のコースを作ってそれを主治医の先生も講習とか受けてたらしいのですが。。。
あくまで厚生労働省的には(お役所的には)NGという判断のようですね。

主治医、受け付けの方、薬剤師の方々の声はひとつで「必要な人には必要だと思います。」とのことでした。
主治医と院長先生はだいぶこの案件ではなしたらしいですが、腹立たしい案件だとおっしゃってましたね。

具体的な私の処方は明かしませんが、国の医療費の削減といって人の命にかかわる部分をたやすく削るお役所仕事は、どうも好きになれません。


9月から開始予定なのでまだ余地はあります。このブログを読んでくださっていて周りに結構飲んでいらっしゃる方がいらしたらそれとなく教えてあげてください。プランをたてて、減薬していくのが普通のはずですからね。

まだ噂段階とも聞きます。大きな動きはなさそうなので最新の情報をチェックしてください。

今日は以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿