2016年4月28日木曜日

諏訪東京理科大学

諏訪東京理科大学が公立化するらしいです。なんでも定員割れが続いてるとのこと。

東京理科大学というと、どうしても東京にあるイメージですよね。そして多分そのくらいの偏差値の能力のある人は都会暮らしにあこがれている層だとも思います。
早稲田、慶応、上智を略して、早慶上智といったりもするそうですが、何故かあまり話題に上らないのが東京理科大学だったり。
受験の先生に聞いてみたら、どれだけ英語ができるかで理科大か上智か決まるそうですね。で、上智に軍配のあがるのが現実らしいです。

上智はもっともけられやすい大学ですが、オープンキャンパスでも人は増えていまして、社長やら役員と、有名人も増えているので、ブランドとしてはしっかりしてますね。個人的な主観だと早稲田と慶応はコネクションなイメージです。

という点を加味しても、学費が安いからという理由で諏訪東京理科大学にいくメリットはなさそうです。どこの大学?そこ?って言われちゃいそう。

現実は厳しいなぁーとぼんやり思うのでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿