2016年4月2日土曜日

ライフプランを練る

どうも、俺です。

東京でお世話になってる企業の社長さんに言われてライフプランを練ることにしました。短期的な視野は持てているので、長期的な人生計画をもったほうがいいだろうとのこと。
さっきやってるゲームのセーブをしたら一週間あっという間に過ぎてました。こうやってダラダラ過ごして音楽をやるのは、人生の過ごし方でも一番よくない部類に入ると感じています。

ライフプランって言われた時に、漠然とアメリカに行きたいなーと以前から言っていたのを思い出しました。これはでも十年計画ですね。
十年後がそこにあるとして、五年後はどうなっているのか、三年後は?一年後は?半年先は?と考えてみました。

となると、音楽で生計を立てるってことにぴんとこなかったのですよね。困ったことに。
ある程度の成果がいったんでてしまったので、ライスワーク(ご飯を食べるお仕事)として音楽を選択する必要もないだろうと。

で、夢ってなんだろう?って考えてみたんです。
そしたらひとつ浮かび上がってきた筋がありました。それが臨床心理士のお仕事。
兼ねてより、自分自身が治療をしているので、道としては選ぶまいと思っていたんですが、医者みたいなことはよくいいますし、先生も向いてると言われたことがあります。多分芸術家肌なんだと思うので、そっちのアート寄りなお仕事もいいのかなーなんて思ってます。

何より、地元も精神医療は遅れてまして。最先端の医療が必ずしもいいわけではないのですが、臨床心理士の芽は育てたいと考えています。
なんで松本にそういうサービスないのかなーって思ったら私が異端なだけでしたね。そもそも、上智の心理とか普通は受からないことを忘れていました。

ここから先は周りに流されて結婚して出産して(以下略みたいな人生を送ってると後で後悔しそうなので、明確な目標をたてて、それに沿っていきていこうと思います。
目下、やらないといけないのは英語の勉強ですね。それがいま「やるべき」こと。

とかとか、そんなことを考えている昨今でした。光陰矢のごとしですね。本当に。

0 件のコメント:

コメントを投稿