2016年2月15日月曜日

プリキュアになる夢を見た。

「教えられなかったあなたのこと。教えてください。歌ってください。」
彼女はそういった。

とある悪者と戦うはずだったところ、たまたま変身して女の子とペアになって悪者を探していました。女の子のほうは私のことに興味がないことをずっと英語で語っていました。

シーンが変わって急に我が家へ。
父親が傷ついた人を見て「お前がやったのだろう?」といってきました。私は否定し、親も何もいわなかったのでいつも通りスルーしようとしていました。
すると女の子が必死になって冒頭のせりふをいいます。

光があふれ、私は目を覚ましました。不思議な夢でした。


今書くとよくわかんないですけど、なんかあったかい夢でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿