2016年1月17日日曜日

つかれました。

最近ちょっとお疲れぎみです。

元から病状が不安定な私ですが、今は特に調子の悪い期間のようですね。外に出たくありません。
人と会う時やSNSでは元気な顔して振る舞いますが、完全に寝てる時間の方が多くてお風呂にも入らない始末。人として最低限の生活を送っている感じがします。

しばらくは何もせずに休む予定です。SNS縮小もその為です。
とはいえ文章を書くのは好きなので、noteに携帯端末の記事を書いたりはしています。ちょっとずつ社会復帰できたらいいなぁって思ってます。

ストレスフルなことばかりで。
声をあげたくない私はただ静かに自分を殺す日々を送っています。
昔とさほど変わらない日常。
いつかまた爆発する日でもくるんでしょうか。わかりませんが。

身体の病気をしている人は闘う意思をもって克服できるのかもしれませんが、精神的な病気はそうではないと思っています。いわば第二の伴侶のようなものだと。
よくお薬や主治医と闘っている患者さんをネットではみます。でも、薬も先生も助けてくれる味方です。闘わず、自分と向き合う時間をゆっくり見つけて長く寄り添って歩くこと。これが精神的な病で必要なことだと感じています。
後は平たい言葉ではありますが、周囲の理解があること。
私も何度も厳しくしてもらいました。甘やかすのは為になりませんでした。私の場合はですが。
厳しく接してもらったり、怒ってもらったり。
そういうことは普通はしないことです。

普通はしない特別なことだからこそ、重いのだと思います。


毎日ブログかかけるくらいには元気でいたいなぁなんて思ってます。しばらくは寒いみたいですから、ゆっくりとゲームもほどほどに自由な時間を過ごしたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿