2017年6月25日日曜日

Plan to Start English Blogs.

As I said before, I moved by blog into DLsite blogs.But I feel a bit sad because main reason I move my blog was not feel better about this blog.

One reason is I notice about the target people who read this blog.The main target in this blog should be not Japanese but should be for USA or English native people.
Second reason is sometimes people read this blog as judged or checked for my daily life.That's pretty bored.

For there reasons,I plan to move Japanese blog to another and decide to start English blog from today.I write Japanese blog every day as a teacher taught me,and also Michiru Yamane( As well as known Castlevania series) also write blogs in japanese every day.

Sometimes or Manytimes my blog is confusing because I am tired when I write down the blogs.So, my teacher reccomend to write in morning to write blogs.
I have no confidence to continue English Blog,but I wanna try to.

Thank you for your reading this blog.

2017年4月5日水曜日

Blogお引越しのお知らせ

こちらのBloggerがちょっと外部サービスとの連携がうまくできなかったのでブログをまた移行いたします。

新しいブログは

http://soundescape.b.dlsite.net/

こちらです。

こちらのブログも残しておきますので、アーカイブなどでご利用ください。(いつサービスが終わるかはわかりませんがw)

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします。

rana

2017年4月4日火曜日

打楽器アンサンブル

百瀬和紀先生の「うまくなろう!パーカッション」という本があるんですが、実は高校生時代にサインをいただいて、名刺もいただいたことをすっかり忘れて、出てきたのに驚きました。

「うまくなろう!パーカッション」はバンドジャーナルという吹奏楽向けの雑誌で掲載されていたものを編集したもののようです。ちょっと古いのかもしれませんが、基礎がわかりやすくのっていて参考になります。

ふと、百瀬先生がいま何やっていらっしゃるか検索かけてみたところこんな動画を見つけました。

打楽器アンサンブルでも理解されないタイプのものですね。今回は映像があるので楽しく見れました。ここの白髪のおじいちゃん役が百瀬先生です。

私も打楽器から遠ざかって10年ほど経ちますが、いまだにスティックは持っています。シエナ・ウインド・オーケストラの荻原松美さんにサインいただいたものもまだ持っています。

再開できる日がくるといいなぁなんてぼんやり思う春の日でした。

2017年4月3日月曜日

ねんきんネット

部屋を掃除していたら昔利用していたねんきんネットの封筒が出て来ました。

ねんきんネットは期限が切れると再度申請する方針のようですね。私の持っていたのは2014年とかのやつなのでだいぶ前です。
年金は新しい改革法案も出来て揺れていますよね。もらえる金額が減るのではないかという声も聞きます。

年金は将来10年までは前納することが可能だそうです。ちょっと安くなるみたいですね。貯金を切り崩している若手のミュージシャンや絵描きには勧めています。

私も年金のことは動かないといけないことなので、ちょっと事務所に行ってこようかなと思っています。これからは大変な時期です。

2017年4月2日日曜日

マーチ「スパイラル・タワー」

私の母校の文化祭で演奏した曲です。

鈴木英史先生のスパイラル・タワー。とても難しい曲だったと認識しています。
詳しい説明はこちらなどをみていただくとしてものすごく個人的なことを書きます。

部屋を片付けていると文化祭のパンフレットが出てきました。黄色い紙でつくってあります。
顧問の先生、部長のなっちゃんそれに続いて私の挨拶が書かれていました。
私の書いた文章が難しいと後輩に言われてピンときていなかったのですが、今見るとめっちゃ難しいこと書いてありますね。

引用します。

(承前)それは「音楽は、言葉・国境・人種・民族・性別・社会的地位・貧富の差などを超えて人を感動させ、そして幸せにする」という、一見当たり前のことでした。

うーん、難しいw
どうやら曲の分析をしているとこういう解釈に行き着いたようで続きが書かれています。

「洋の東西を問はず」という表現があります。音楽とはまさにこういうものだと思うのです。現在私達の聴いている音楽は、ほとんどが西洋音楽が元になっているのですが、そういったことを飛び越え、東洋にいる私達にも素晴らしい音楽を届けてくれます。私は「西洋音楽を通して、東洋の心、日本の心を表現できないか」と現在考えています。「西洋人・東洋人に関係なく人の心を動かす何かがあるあず」と思っています。

この辺の発想は心理学者のユングの発想に近いところを感じます。

そして最終目標は「誰かを幸せにできるような音」で表現したいと思っております。そんな心が多くの人に届きますよう、努力したいと思います。

「本日の演奏会をごゆっくりお楽しみください。」



初心者が東京でライブをするには?

シナシナ超会議が終わってから「いつか東京でライブをしたい!」と思われる方もいらっしゃると聞きました。そんな方向けの記事。

東京は阿佐ヶ谷にあさがやドラムというライブハウスがあります。

あさがやドラムHPはこちらです。

オタク系の文化に強い人たちが多いので、そっち系のことをやっても怒られないライブハウスです。特にオススメなのが、ショーグンさん主催のテレガマというイベント。このイベントはセミプロやプロ、また新人の声優さんなんかもいらっしゃいますし、東京でライブを始めたばかりの方もいらっしゃいます。




実は二年ほど前ですが、私もやらせてもらったことがあります。それがこの「スターズライブ ☆メインイベント」でした。
私はファミコンを持っていくいつものスタイルだったんですが、ほかの出演者さんも熱心に聴いてくださる方で暖かい空気でした。

「いつか東京でライブを」と思われていらっしゃる方がいたら是非チェックしてみてください。

2017年4月1日土曜日

LINEマンガとLINE MUSIC

Twitterを見ていたらLINEマンガがいいよ的な記事が流れてきたので導入してみました。




iPadを手放してしまったので小さいiPhone 5cではなかなかいい電子書籍アプリがなくて、ニコニコ静画とかも試してみたんですが、LINEマンガは程よいサイズでした。大きいiPhoneがうらやましいですw

LINE MUSICのほうは30日間のトライアルを試しています。結構懐かしい曲やらボカロやら充実してますね。AppleのサービスやGoogleのサービスよりは使う頻度があるかな?

LINEアンケートもやってまして、ポイントを貯めてスタンプやLINE MUSICの音楽を聴いたりする時間を増やそうとしていますが、うまくいくのかしらw
LINEは本を買ったりして使い方を覚えている最中です。日々精進ですw